クルオ映像クリエイター募集中!

クルオは映像制作クラウドソーシングサービスです。全国の映像クリエイターたちがクルオに登録中。クライアントからの様々な映像制作の依頼を自分のスキルと才能を活かして既に活躍中です。企画から納品までクルオスタッフがサポート。動画制作が初めての方でも安心して仕事を受けることが可能です。クルオの登録クリエイターは自社スタジオを含む数千の提携スタジオエキストラ派遣・モデルエージェンシーなどグループのサービスをお得に使えるためコストを抑えた制作が可能です。


独立を目指してる方
制作会社にお勤めの方今がチャンスです!

映像制作会社のお仕事は過酷な日々。撮影のスケジュールはタイトで予算も少ない中で、制作スタッフは業務に追われっぱなし。「つくりたいモノがつくれない」「こんなはずじゃなかった」など、映像制作スタッフ共通の悩みです。本当に自分のしたいモノづくりや、映像作品を作りたい皆様のために「クルオ」があります。ご自分のスキルや創作意欲を存分に発揮してみませんか。


制作会社のADから
わずか半年で映画監督へ

クルオ登録のクリエイターの中には、制作会社で新人ADとして働いたあと、映画監督への夢を実現するため「クルオ」にフリーのクリエイターとして登録。クルオで音楽PVなどの制作をこなしながら、映画製作の準備を進めました。クルオでは彼の才能と情熱に賭け、映画製作委員会を立ち上げて、資金と機材・スタッフなど提供。映画製作にとりかかりました。ADを辞めてわずか半年後のことです。


個人ではできない
大きなチャンスがクルオにあります。

彼の監督する映画は「NOISE」というタイトル。詳しいことは、このサイトの別ページに掲載してあります。個人で映画をつくるのは至難のワザです。しかし、クルオの持つ企業や人とのネットワークを駆使して、様々な支援や協力を獲得して、映画の撮影を始めることが出来ました。100万円を超える4K編集が可能な高性能パソコン(株式会社サードウェーブデジノス)・キャスティング協力(講談社ミスiD事務局)・機材提供(株式会社テイアック/トランセントジャパン株式会社)飲食品提供(大塚食品株式会社・レッドブル・ジャパン株式会社)など、個人では難しい多数のご協力をとつけられたところに、クルオの存在意味があります。


日本から海外へ
若き才能を飛躍させます。

また、弊社が製作委員会に参加している映画作品に、AKB48峯岸みなみさん初主演映画「女子高」があります。この作品の山本監督もクルオの登録クリエイターです。この作品の海外プロモーションをプランニング。フランスで開催されてる「ジャパン・エキスポ」に出品するためにクルオは力を発揮しました。ジャパン・エキスポの主催者への交渉、渡航費やフランス語版字幕作成のため、政府系団体J-LOPの助成金申請などクルオが手配。見事にジャパン・エキスポでの公式上映権と政府からの助成金を獲得できました。そして、ジャパン・エキスポでの上映会では、満員御礼で立ち見が出るほどの大盛況。フランス語通訳を交えての、監督トークイベントも予定時間を超えて催されました。日本映画「女子高」を、数多くのフランスの観客に観てもらうことに成功しました。


クルオのチカラを活かして下さい!

クルオは映像プラットフォームです。クリエイターとクライアントを結びつけ、映像制作のお仕事をして頂く会社です。しかし、私達クルオはそれだけの仕事をしていません。才能を見つけ育て、日本のコンテンツ産業をもっと活性化させて、日本のみならず海外マーケットを視野に、大きな目標と夢があります。それを実現する仕事をするのがクルオだと考えています。もし、アナタに映像制作の経験とスキルがあるなら、もし大きな夢があるなら、クルオに来て下さい。きっとその夢を叶えられます。
才能はチャンスが有ってこそ活きるものです。制作会社で働く普通のADが映画をつくれたのは何故か?アイドル主演の映画がフランスの多くの観客に観て貰えたのはなぜか?そこにチャンスがあり、クルオがあったからです。
 
アナタからのご連絡をクルオは待っています。

映画「NOISE」


映画{NOISE」監督 松本優作


映画「女子高」ジャパン・エキスポ用ポスター


ジャパン・エキスポ会場